読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

123D Design で螺旋(らせん)を作る方法

3Dプリンターの造形に適したフリーのモデリングソフトといえば、Autodeskの123D Designが有名です。
しかし螺旋構造を作るツールが用意されていないので、別の方法で螺旋(っぽいもの)を作ってみます。

スクリーンショットは123D Designのバージョン1.5(Mac版)です。

 

  1. 螺旋形状を作るための、断面の図形を作ります。
    今は、簡単のため正方形で作ります。f:id:tettou77-1:20150103111423p:plain
  2. 断面の図形をコピーして、ちょっと回転させてちょっと上に移動させます。

    f:id:tettou77-1:20150103111432p:plain
    f:id:tettou77-1:20150103112100p:plain

  3.  

    図形をまとめて選択して、「Loftツールを使って断面をなめらかにつないだ立体を作ります。
    それをコピーしてつないでいくとネジっぽくなります。
    f:id:tettou77-1:20150103111507p:plain
  4. バネのような形状を作るために、ネジのフチに沿って図形を「Sweep」ツールで伸ばしていくこともできます。

    f:id:tettou77-1:20150103112419p:plain
    f:id:tettou77-1:20150103111759p:plain

 

 

以上、参考になれば幸いです。
正確な螺旋になっているかは未確認ですが、3Dプリンターで出力するようなものなら十分かな、と思います。