読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

工場

奇怪

 一部の人の間では「赤工場」と呼ばれている。
 今はもう誰もいないが、動いていたときも赤かったらしい。


 のどかな様な、不気味な様な、
 変な建物だ。
 今日は始めて奥の方に入ってみた。



 とにかく赤い。でもレンガではない。
 クッパとか出てきそうだ。



 何故そこらじゅうのものまで赤いのか。
 公害?なのかどうかもよく分からない。


 奥の方は行き止まりになっていて、あとは山しかなかった。
 それでも自転車を置いて突き進んでみる。



 小川に沿って進もうか。
 しかし、何だこの雰囲気は。ちょっと怖い。


・怖い理由 1
 イノシシか何かを捕らえるトラップがある。
 その上、時々動物の糞の臭いがしてくる。


・怖い理由 2
 動かない人に出会いそう。
 ふと見上げたらそこに‥‥‥‥‥‥‥‥なんて洒落にならん。


 目を凝らしながら、動物避けに音を立てながらとりあえず登る。
 自分で何をしているのか分からなかったが、とりあえず登りたかった。


 だが、いくら進んでも景色は変わらず、かと言って山を越える気まではなかったのでやっぱり下山することにした。
 結局何をしたかったんだろう。
 でもスリリングでちょっと面白かった。


 もしかして登山自体が好きなのだろうか?
 自分の嗜好がまた見えてきた。